ページの先頭です

素行調査について

素行調査とは

東京ひなた探偵事務所の「素行調査」は、張り込みや尾行、聞き込みなどを行い、対象人物の普段の行動や友人・知人等の交友関係、就労先や居所等を調べる人物調査になります。

素行調査料金はこちら>>>

素行調査の現状

以前は企業からの調査依頼が多かった「素行調査」でしたが、最近では個人の依頼者様からの依頼も増えてきております。中でも代表的なものは、「結婚前調査」と「海外素行調査」になります。この調査依頼の特徴は、依頼者のほとんどが家族からのであるという事です。心配で調査を依頼すると言うよりは、念の為調査を入れると言った感覚に思えます。

結婚前調査

婚約者や恋人の交友関係や異性関係、就労先や居所、ギャンブルの依存度等、婚約者や恋人の申告内容に対し事実確認をする調査になります。確認内容に関しては、依頼者様の意向を確認したうえで行わせて頂きます。

素行調査料金はこちら>>>

結婚前調査の現状

東京ひなた探偵事務所がこれまで行ってきた結婚前調査の中で、調査対象者(婚約者や恋人)に問題があったケースも残念ながら存在しました。代表的なものは以下になります。

  • ・聞いていた会社に就労実態がなかった。
  • ・会社を辞めていた
  • ・複数の異性と関係があった
  • ・風俗で働いていた
  • ・ギャンブルの依存度が高かった
  • ・既婚者であった
  • ・子供がいた

この「結婚前調査」での問題発覚ケースの大半は、婚約者や恋人を調べて欲しいと家族ではなく当事者が依頼してきた場合でした。結婚の話をすると話をはぐらかす、一緒にいるときに電話があってもでない、たばこを吸わないのに衣類がタバコ臭い等、気になるところがあったようです。

結婚してからでは、遅い事もあると思いますので、もし婚約者や恋人の行動が気になるようでしたら、まずはご相談下さい。簡単な調査で思い過ごしであった事が証明されるかもしれません。

海外素行調査

現在、主だった海外調査は、海外に単身赴任している配偶者(夫や妻)の「海外浮気調査」や海外留学中の子供の様子を確認すると言った「海外素行調査」になります。「海外素行調査」の依頼者は親で長期の留学者が調査対象となるケースがほとんどです。最近では、留学中に事件に巻き込まれると言ったニュースも目にするため、親としては、安心材料の一つとして調査を依頼されるようです。

素行調査料金はこちら>>>

海外留学者の現状状

文部科学省が平成28年に発表した調査結果(2013年統計)によると、日本人の海外留学者数(原則として、交換留学等の短期留学は含まない。)は、55,350人になるそうです。

留学者の多い国ランキング(短期留学を含まない)

  • 1位 アメリカ合衆国19,334人
  • 2位 中華人民共和国17,226人
  • 3位 台湾5,798人

また、独立行政法人日本学生支援機構が実施している「協定等に基づく日本人学生留学状況調査」(短期留学を含)によれば、平成26年度(2014年度)は81,219人(対前年度比11,350人増)になるようです。

  • 1位 アメリカ合衆国18,769人(対前年比1,975人増)
  • 2位 カナダ7,373人(対前年比759人増)
  • 3位 オーストラリア7,276人(対前年比884人増)

このような統計をみると、今や海外留学は当たり前になりつつあるのかもしれません。

東京ひなた探偵事務所の海外調査

東京ひなた探偵事務所では「海外留学経験者」や「海外駐在経験者」といった海外で生活をしていた経験を持つ者が調査員として在籍しており、日本のみならず海外での調査にも対応させて頂いております。

素行調査料金はこちら>>>

東京ひなた探偵事務所 池袋 (東京) からのアクセス
ACCESS

東京ひなた探偵事務所 池袋

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-44-2 パラッシオ池袋803号室

池袋駅東口より徒歩3分

tel.0120-772-738 (24時間 受付中)

tel.0120-765-202 (女性専用ダイヤル9~17時)

fax.03-5985-0668

>>メールでのお問い合わせはこちら